社会福祉法人九十九会
| トップページ | 施設の紹介 | ご利用案内 | 活動内容 | アクセスマップ |
社会福祉法人九十九会トップページ事業内容知的障害児施設槇の木学園児童発達支援センターつくも幼児教室知的障害者通所授産施設ときわぎ工舎知的障害者通所授産施設まあるい広場就労移行支援事業所一松工房生活介護事業所けやき生活支援センターつくも

児童発達支援センター
つくも幼児教室
299-4403
千葉県長生郡睦沢町上市場693
TEL:0475-44-1214

誰もが、ひとりの人間として尊重され人間らしく生きられる社会をめざして

児童発達支援センター「つくも幼児教室」とは


お子さんの心身の健やかな成長・発達を促すための通所支援、保護者の方に対する子育ての相談支援、保育所・幼稚園等における集団生活への支援を中心に、地域において子どもたちが安心して育つこと、保護者の方々が安心して子育てできるよう、様々な取り組みを行っています。

 「ことばのおくれ」「おちつきがない」「集団生活が苦手」・・・など子育てには、心配なことが多々あると思います。幼児期は、人として成長していくスタート地点にあり、人から学び吸収していく時期です。そのためには、人のもとで安心できること、豊かな遊びを通して人とのより良い関係を築くことが大切だと考えています。

お知らせ


2019年12月
●2020年度の新規職員を募集しています
社会福祉法人九十九会では幼児から成人までの事業所で働く職員を募集しています。求人情報ページの募集要項をご覧の上、担当までご連絡ください。

求人問合せ先:採用担当0475-44-1212(槇の木学園)

2020年度社会福祉法人九十九会 職員募集要項

●第46回九十九会教育講演会
日程:2020年2月29日(土)
時間:13:30~15:30(13:00開場)
会場:槇の木学園 体育館

誰もが、ひとりの人間として尊重され人間らしく生きられる社会をめざして


2019年12月
●月1回のグループ遊び(外来療育)について
日程:2020年1月18日(土)、2月29日(土)、3月14日(土)
初めて参加を希望される方は事前にご連絡ください。
一度、利用をやめて再度参加を希望される方につきましても事前にご連絡ください。
(つくも幼児教室0475-44-1214)


2019年12月
●2019年台風第19号等災害義援金のご報告とお礼
当法人では、先日行った九十九祭におきまして、台風第19号および10月24日からの大雨に伴う災害により被災された現地の方々への支援を目的とした募金活動を実施いたしました。

皆様より心温まるご支援を頂戴いたしましたことを、深く御礼申し上げます。あわせて、今回の募金活動について下記の通りご報告させていただきます。

【義援金の募集期間】
2019年11月9日(土)~11月10日(日)

【募金額】
ときわぎ会場  6,695円
まきのき会場(槇の木学園、つくも幼児教室、生活支援センターつくも、生活介護事業所けやき合同祭)12,087円

計18,782円

なお、お預かりいたしました義援金は、すべて日本赤十字社を通じ、現地での復興活動の支援にあてられます。


2019年11月

●事業所評価結果公表について

2019年度 児童発達支援 事業所評価結果

2019年度 児童発達支援 保護者評価結果


2019年06月

2020年度 社会福祉法人九十九会 職員募集要項


2012年4月
名称が「児童発達支援センター つくも幼児教室」に変わりました。