就労継続支援B型一松工房

  • 千葉県長生郡長生村一松丙4343-1
  • 0475-32-6631
  • instagramのロゴ

News一松工房からのお知らせ

Action活動情報

Story一松工房について

安心してチャレンジできるような個別支援を

長生村一松海岸から700m、海風吹き、時折、潮騒も聞こえる「一松工房」は、2001年4月に「ときわぎ工舎」の「一松分場」として始まりました。
その当時は高等部卒業後の人たちが通所できる場所が依然として不足しており、空き建物の活用の話を受け「第2ときわぎ工舎を立ち上げよう」と話が前に進みました。今の「一松工房」の始まりです。
困難な状況にあるときには、いつも地元の方のご支援をいただくことで状況を打開することができています。
現在は「利用者が安全に安心して自分の可能性にチャレンジできるような個別支援」「利用者一人ひとりのやりがい」「工賃を含めた生活の豊かさ」「地域への貢献」という視点を確かめながら運営しています。

ACTIVITY活動内容

一松工房は、障害を持つ方が働くことを通して社会参加する中で、その人らしい生きがいのある人生を実現するために必要な支援を行うところです。

一般就労への支援を軸とした、社会的自立のために必要な作業活動支援、就労支援、生活支援、余暇活動支援等の提供を行う中で、個々の利用者のニーズに合わせたきめ細かいトータル的な支援を心がけております。

Works主なお仕事

味噌漬物作業

主に地元産の原材料を使った味噌、漬物の製造販売をしています

EM加工作業

環境にやさしくを合言葉に、EM(有用微生物)のもっている地球環境への力を生かせる製品を作っています

委託作業

地元企業や長生村役場などから業務委託を受け、食品パックシール貼り、工作機器製品化、除草作業、清掃作業などを行っております。

GUIDEご利用案内

お住まいの市町村役場の福祉課の窓口へ申し出て下さい。

聞き取り調査など行った後、受給者証が交付されます。

その後一松工房との契約になります。
ご利用には負担金がかかります。
その他、相談や見学、体験利用等も随時受け付けております。
詳しいことはお問い合わせ下さい。

INFORMATION一松工房

  • 名称

    一松工房

  • 所在地

    千葉県長生郡長生村一松丙4343-1

  • 利用定員

    就労継続支援B型 20名

  • 電話番号

    0475-32-6631

  • FAX

    0475-32-6631

  • 開所

    2001年4月1日

  • 作業時間

    9:00~15:30

Accessアクセス

Recruit一緒にはたらく方を募集しています。

採用について